​NKS・シンタードメッシュ

シンタードメッシュとは

​NKS・シンタードメッシュは、ステンレス金網を多数枚重ねて加圧、焼結を繰り返し、各層の接触点を熔着したもので、ろ過孔の大きさは金網メッシュ、積層数、焼結時の加圧力によって決まります

特徴

耐高温、耐低温、耐熱衝撃性
 (材質:SUS316・SUS304 使用温度:摂氏-50度~500度)
面幅広く、精密なろ過精度(10㎛~200㎛)
ろ材の剥離、目開き、流出がない
​●加耐圧性、耐食性、耐衝撃性
機械加工(絞り、かしめ、ロウ接、溶接)が容易
洗浄に有利な構造のため長寿命
単位面積当たりの流量が大きい
優れた再生効果で大幅なコストダウン
微細で複雑に屈曲した新しい立体的なろ過孔を形成!